奈良県天理市の医療法人宮城会、宮城医院のホームページへようこそ!

〒632-0034 天理市丹波市町302 TEL 0743-63-1114

有限会社 宮城
安心・笑い・心のふれあいをモットーにしたデイサービスを提供します。
在宅ホスピス
住み慣れた家で最期を迎えたい。そんな患者様やご家族の願いに応えます。
求人情報
医療法人宮城会からの求人のお知らせはこちら。

医療法人宮城会 基本理念

医療法人宮城会 基本理念

総合的な医療サービスを実践します。

1、安心と信頼の医療・介護の提供
2、豊かな人生を支援する在宅支援チーム
3、保健・医療・介護の協働サービスの充実

診療科目のご案内

内 科高血圧、心疾患、糖尿病、胃腸病、その他
外 科外傷処置、痔などの肛門疾患、おでき処置、乳腺疾患、その他
整形外科腰痛、膝痛、捻挫、骨折、スポーツ整形外科、関節リウマチ、その他
リハビリテーション科
(認可施設)
脳卒中後の麻痺(片麻痺、言語障害、嚥下障害)に対する治療
骨折に対する手術後・ギプス固定後の運動療法、腰痛治療、
治療機による物理療法、その他
小児科乳・小疾患及び外傷に対する処置
予防接種(要予約)三種混合ワクチン、風疹、麻疹、日本脳炎、インフルエンザ、その他
在宅ホスピス≫ 末期がん患者様への在宅ホスピス診療所医院の紹介
≫ 宮城医院 在宅ホスピス情報(日本在宅ホスピス協会)
専門外来物忘れ外来禁煙外来

在宅ホスピスについて

自分の人生の主役は、本来、自分自身です。

在宅ホスピス
自分の人生の主役は、本来、自分自身です。でも、病院では、どうしても医療者側が主役になってしまいがち。
やはり人は、自分の家でこそ、主体でいることができるのでしょう。
在宅医療・在宅ターミナルケアの目的は、最後まで人生の主体でいることを、多様な人間関係でサポートしていくことです。
一昔前の訪問診療は、医者と患者さん一対一の関係でした。
現在の在宅医療では、幅広いニーズに応えるため、医師、看護師、理学療法士、言語聴覚士、ヘルパーなど、多くのスタッフがチームを組んで、家族と患者さんを支えます。
つまり、スタッフ側も、一人一人が主体であることが大切です。
支え・支えられる、人と人のつながりが原点なのです。
                                  宮城医院 院長 宮城 信行

≫ 末期がん患者様への在宅ホスピス診療所医院の紹介
≫ 宮城医院 在宅ホスピス情報(日本在宅ホスピス協会)

診療時間のご案内

医師による在宅、訪問診療も3名の医師が訪問看護ステーションとの連携により、
それぞれ担当しています。介護保険による在宅利用者さんや末期医療、ターミナルケア
についても出来る限り対応していきます。ご相談ください。 ≫ 医師紹介ページへ

9:00〜11:30 内科 院長 第1・3
院長
※1
院長 - 院長 第1・3・5 院長
第2・4 東口
※2
整形 副院長 副院長 副院長 副院長 副院長 副院長
14:30〜16:00 予防注射 - 予防注射
装具
- 予防注射 -
17:00〜19:00 内科 院長 奥村 - 院長 -
整形 副院長 - 副院長 - 副院長 -

 ※1: 物忘れ外来・特定保健指導のみ(予約制)
 ※2: 院長の第2・第4土曜日は禁煙外来のみ(予約制)
 ★月曜日から土曜日の午後…訪問診療(適宜往診)

各種検診のご案内

各種検診

■ 一般検診、胃ガン・大腸ガン検診
■ 企業健康診断

※天理市の成人病検診(40歳以上)での定期健診の受診ををお勧めいたします。

栄養相談のご案内(予約制)

栄養相談

■ 管理栄養士が医師の指示のもと医療保険での栄養相談をしています。

生活習慣病、糖尿病、高脂血症,腎臓、肝臓などの慢性疾患等の方々の日々の食事の相談に管理栄養士が相談に応じます。 また、医師の訪問診療を受けておられる場合、在宅での訪問栄養指導も実施します

訪問看護・訪問リハビリ・理学療法のご案内

訪問看護・訪問リハビリ・理学療法

■ 在宅、往診、訪問診療、訪問介護

訪問看護ステーション「みみずく」の訪問専門の看護婦が定期的に訪問します。
≫ 詳細はこちらから

■ 訪問リハビリテーション

現在、理学療法士(PT)は介護保険での対応となり、言語聴覚士(ST)による訪問も介護保険となりました。

■ 理学療法士

≫ 詳細はこちらから